横浜で見た海外ボランティアの看板が考えさせられた

横浜は横浜港の影響で、国際都市というイメージで見られることが多く、
実際国際色豊かな都市です。
横須賀の基地に住む軍人の家族が、日中は横浜で活動したり、
休日はレジャーに訪れたりもしています。
欧米人や中東系の人は一目でわかりますが、
アジア系の人も大勢街を歩いているんでしょう。
だから、見た感じよりずっと、外国人が多い街だと言えそうです。
その横浜で、海外ボランティアの看板を見ました。
横浜はたぶん、他の地域よりも、海外を身近に感じている地域なのでしょう。
横浜の看板としてそれがあると、とても敷居が低いものに感じられます。
遠い話ではなく、多くの人が普通に選択肢に入れそうな進路と言うか。
きっと横浜での応募者は多いのでしょう。

Recommended Reading

Discuss

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です